乳酸菌生産物質とは

バイオ・コンク(乳酸菌生産物質)について

バイオ・コンク(乳酸菌生産物質)は、

乳酸菌が餌を元に代謝(生命活動=発酵)を行ない作り出す希少な物質です。

バイオコンクの製造には、21種類 の菌が使われており、

共棲培養という複雑な“発酵”の行程を長時間かけて行い、

熟成させてようやく完成する大変貴重な物質なのです✨

驚異の一滴!

驚異的なのは、バイオ・コンクの一滴

のなかに409種類の有効成分が含まれています!

中には、70種類以上のアミノ酸と脂肪酸、

今注目の短鎖脂肪酸も含有されています。

驚異の原液純度

バイオコンクの内容量は99.45%という

他の液体系健康食品には類を見ない純度と完成度を兼ね備えています。

バイオコンクの高純度を守るために、ごく微量の天然の抗菌剤ステビアと、

グレープフルーツの種から抽出された抗菌成分を含ませています。

バイオ・コンク(乳酸菌生産物質)の可能性

現在多くの問題を解決できる可能性がこの成分に秘められています。

うつ、睡眠不足、身体的な健康、病気、がん、糖尿病、アレルギー、

生活習慣病、肥満、過度なダイエット、運動不足、自己免疫疾患、

自閉症、意欲障害、社会的な健康の解決!